2022年10月30日

松丈&文ちゃん焼きは豊田のソウルフードだなぁ!



昨日は子どものインフルエンザ予防接種で豊田市駅へ。
子どもが注射のモチベを上げるためにわたしに言ったことは「帰りにコロッケのお店行きたい!」でした(笑)

松丈でコロッケ(1個95円)、メンチ(1個150円)、串カツ(1本120円)、ニンニク唐揚げ(グラムいくらかな?)を購入。
唐揚げは12個で1300円くらいでした。
大きくて美味しいもんねやったー

こんなにあっても我が家では一瞬でなくなります汗
食べ盛りの子を持つと、外で買うのは高くつくな~と実感する今日この頃ええと(汗)




あとは前を通ると買いたくなる文ちゃん焼きを購入。
今回も運よく予約なしで買えました♪




「文ちゃん焼きってこんなにサクッとして軽いっけ?」って思ったんだけど、過去の自分の文ちゃん焼きのブログを見返してみたら、全部に同じことを書いていました(笑)

どうやったらこんなにさっくり、ふんわり作れるのかな。
今回はこの甘さがちょっとたまごボーロっぽくも感じたなぁ。
文ちゃん焼きは唯一無二でほんと美味しい!


松丈も文ちゃん焼きも、豊田市民のソウルフードですね!

  


Posted by むー at 22:08Comments(2)テイクアウト

2022年09月26日

人生2度目の丸亀製麺♪タル鶏天ぶっかけがめちゃ旨!

実はわたし、自分でもめずらしいと思いますが、丸亀製麵に今まで1度しか行ったことがありません。
食べてみたい気持ちはずっとあったのですが、注文方法とかわからないし、なんとなく難しそうなイメージがあって汗

でも実家の母が「丸亀のお弁当が食べたい」と言ったので、YouTubeでお店での流れを予習して(笑)、買いに行ってきました♪




母の「えび天のうどん弁当」とわたしの「タル鶏天ぶっかけ(4個、冷)」。

ちょっと前に、わたしが愛読している「ロケットニュース24」で、編集長のGO羽鳥さんがこれをめちゃくちゃ推していたのを見て。
すっごく食べたーい!って思って買ってみました♪

人生2度目の丸亀製麵は、うどんにコシがあってつるつる食べられて、これ倍量でも食べられそうだええと(汗)

そして天ぷらのサクサク感がめっちゃいいですね!
この鶏天もおいしかった~!
4個もあったけど2個は取られた!(笑)


次はあれも食べてみたいし、これも食べてみたいし、食欲の秋が到来したようですやったー汗  


Posted by むー at 19:03Comments(4)テイクアウト

2022年09月16日

【豊田市テイクアウト】漁師丼丸のどんまる丼が美味でおすすめ!



ひとりでたまには美味しいものを食べたーい!




ある日、そんな気分になっちゃったのでにしし
豊田市美里にある漁師丼丸に行ってきました。

宮上にもお店がありますよね。
美里にも丼丸ができたんですよ♪

宮上にお店ができたときに買ってみたかったんだけど、駐車場が自信なくて汗




美里はこんな感じの店並びで、共同駐車場で広くて停めやすいからありがたいですしあわせ




丼丸ってメニューが豊富だから、何を買おうか迷っちゃいますねええと(汗)
だから店名のついた「どんまる丼」をチョイスをしとけば間違いないかと思って購入にしし




どんまる丼 税込734円

丼丸っていろいろなところにあるんだけど、お店によってメニューやネタのセレクト、価格設定が違うらしいですね!
最近たまたまネット記事で読んで知りました。

だからこのどんまる丼もお店によって内容や値段が違うそうですよ。
宮上はどうなんでしょう!?




ネタは、

・マグロ 2切
・イカ 3切
・サーモン 2切
・ネギトロ てんこ盛り

ですわーい




ネギトロがホントにたっぷりで、ご飯よりネギトロのほうが多いんじゃない?と思ったほど。(ちょっと大げさ?ええと(汗)




マグロやサーモンは、写真が下手なんですがしっかり大切りです。
食べごたえがありますよ~!


メニューはこんな感じ下矢印



税込594円から、




600円~700円台のもの、




プレミアム丼なんて豪華なものもキラン


こんなにたくさん種類があったら次も迷うながーん(汗)
ちなみに保冷剤は1個20円で買えます。




漁師丼丸 豊田美里店


住所:愛知県豊田市美里1丁目9-8

電話番号:0565-88-1462

営業時間:ランチ10:30~14:00、ディナー16:00~21:00、土日祝10:30~21:00

定休日:不定休

駐車場:あり

その他:イートイン可能(カウンター4席,座敷8席)
    カード・電子マネー不可

HP:https://ryoushidonmaru-toyotamisato.com/  


Posted by むー at 17:57Comments(4)テイクアウト

2022年07月21日

【リニューアルオープン】道の駅どんぐりの里いなぶのおすすめグルメ♪



今日の午前中のこと。

下の子は夏休みの宿題中。
上の子は宿題がないため、暇を持て余さないようわたしと一緒にドライブへ。
(下の子には「行く?」と言ったら「行かなーい」と断られたんですええと(汗)


どこへ行こうかなと考えて…



ずっと行ってみたかった、リニューアル後の道の駅どんぐりの里いなぶへ。
7月2日に改装オープンしたばかりなんだそうです。
おめでとうございますわーい


でもここへ来たのはもう何年も前なので、正直前はどんな感じだったか覚えていないのですが汗
お土産品がとっても充実していましたよわーい


それにしてもわかりきっていたことなのに、同じ豊田市といえどもめっちゃ遠いっ!
片道1時間かかりました車汗




それではまず、食べ歩きグルメからご紹介もぐもぐ




どこへ行ってもソーセージ・フランク系は目が行ってしまいますねにしし
ここではウインナーカップ味くらべセットを買いました。




あらびき・チョリソー・にんにくみそ・ハーブの4種類入り。
息子と半分こですわーい
にんにくみそがおかずになりそうな味で美味しかった!





息子にはグレープのかき氷も。
いなぶはこの辺りより涼しいけれど、そうは言っても暑いですもんね太陽
子どもって本当にかき氷が好きですよね。




これはチョコレートなんですけど…
ガチャガチャみたいに100円入れて、つまみを回すとチョコレートが1カップ分出てくるの、わかりますか?
施設内にはこれや綿菓子機もあるんですよわーい
子どもも喜ぶ場所ですね♪




そしてわたしがおすすめしたい、個人的「絶対買うべき美味しいグルメ」第1位の牛すじカレーパン音符

これはどんぐりの里いなぶのパン屋さん、焼き立てパン工房どんぐりベーカリーが、リニューアルオープン記念のメニューとして作ったものなんだそうです。

断面を写真に撮りたかったけれど、さすがに食べかけの歯形を写すわけにはいかないので汗
言葉だけの説明ですが、これほんとに美味しいですやったー

1個350円とお高いカレーパンですが、パン粉は粗目でザクザク食感がたまらんキラン

カレーはとろっとろに煮込まれた牛すじがしっかり入って、フィリングがたっぷり!
(だから食べている途中でわたしの服とカバンにポトポトと…ええと(汗)

今回は揚げ立てアツアツをゲットしたので、思わず現地ですぐに食べちゃいました。
これ、また絶対食べたいなぁ。(何なら明日にでも行きたい)




ほかのパンもいろいろ買いたくなって、ついたくさんトレイに乗せちゃいましたにしし




こちらは個人的「絶対買うべき美味しいグルメ」同率第1位のブルーベリー食パンですパン
(※名前違うかも)

米粉入り食パンにブルーベリージャムがたっぷり入っているんですよやったー




これ見てくださーい!
あまりにもたっぷりで中からジャムがあふれ出てきます…!

帰ってから食べてみたけれど、もっちりしたパンも最高に美味しいし、ブルーベリージャムが甘すぎなくてさっぱりフルーティーで、これは美味しすぎてヤバい…!やったー

わたしは元々ブルーベリージャム入りの食パンに惹かれてて、これまでは那須高原のパン屋さん(ペニーレインってわかる方いるかな?)からお取り寄せしていたのですが、正直それ以上の美味しさのブルーベリー食パンが豊田にやって来た!って感じですしあわせ(個人的感想)

これからまたこれを買いにここへ来よ~っと。
ブルーベリー好きな方、ぜひこのパン食べてみてくださいね♪
1本650円です。






練乳パンとかコーンパンも美味しかったですわーい
(全部味見しました。笑)
ここのパンは練乳やクリーム系が味濃厚でとくに美味しいかも!って個人的には思いました。
(今日は個人的感想が多いですねええと(汗)汗




産直コーナーではめずらしい夏秋いちごや、いなぶのブルーベリーなどを購入。
せっかく生のいちごとブルーベリーが手に入ったから、何かスイーツを作りたいなぁ。




リニューアルオープンした道の駅どんぐりの里いなぶ。
見て楽しいし、食べて美味しいものがいっぱいです。
ぜひ行ってみてくださいねぱちっ


《道の駅どんぐりの里いなぶ どんぐり横丁》

住所:〒441-2522 愛知県豊田市武節町針原22-1

電話番号:(0565)82-3666

営業時間:9:00~17:00(平日)、9:00~18:00 (土日祝)

定休日:4月~11月 無休、12月~3月毎週木曜日(祝日の場合は翌日)

  


2022年03月26日

スガキヤってテイクアウトできるんですね!

まさかあのスガキヤが、テイクアウトできるなんて夢にも思いませんでした…!



スープと麺を別容器に入れて、テイクアウトができるようになったんですね!

きっとかなり前からだと思いますが、スガキヤはフードコートで食べるものだと思っていたので驚きました!

うちでお店の味を楽しめるなんてありがたややったー




食べ方の紙も入ってました。


これは子どもたちの分なので、できあがりの写真は撮らせてもらえなかったんですがええと(汗)

すごく喜んで食べていたので、テイクアウトできてよかったです♪  


Posted by むー at 22:14Comments(0)テイクアウト

2022年01月17日

松丈の揚げ物&鶏のお惣菜



今日は久しぶりに市駅まで足を運んだので、夕飯は松丈のコロッケと唐揚げだな♪と思いお店に行ってきましたわーい




朝9時に開店なので早々に行ったんだけど、コロッケとメンチ以外の揚げ物はまだできてなくて。
その代わりにパックの鶏のお惣菜を買ったんだけど、その場で唐揚げも揚げてもらえるとのことだったのでお願いすることにしましたにしし
結局めっちゃ買いました(笑)

揚げているのを待つ間に、お店に飾られている芸能人の色紙を眺めていたら、ジャンポケの太田さんが豊田市出身だと知りましたわーい
確かガンバレルーヤのよしこさんも藤岡ですよね!

豊田出身の芸能人って案外いるんですねキラン
豊田市内をフラフラしていたらいつか出会えないかなやったー


今回購入したものをご紹介します音符



・肝焼 294円
・皮焼 450円
・手羽先照り焼 288円
(※多分gでの量り売りだと思います)

松丈の肝焼って人気ですよね!
子どもが給食のレバーが好きなので、これも食べてくれたら嬉しいなと思って買ってきました。




・コロッケ 1個95円
・メンチ 1個145円
・串カツ 110円

松丈の揚げ物ってどうしてこんなにカラッとしているんでしょうねやったー
食べても全然重くなくてペロッと食べられますよねわーい




唐揚げ(ニンニク) この写真で1000円くらい。
ちょっと高い感じがするけれど、お肉屋さんの唐揚げならこれくらいなのかな?
しょうが味もありますが、我が家ではニンニク味が人気です。


豊田にはなくてはならないお店、松丈さん。
これからもお世話になりますわーい




松丈

住所:〒471-0078
豊田市昭和町4-49

電話番号:0565-34-1448

営業時間:9:00~19:00

定休日:日曜日

駐車場:フリーパーキングは500円以上で認証してもらえます

  
タグ :豊田市松丈


Posted by むー at 20:31Comments(2)テイクアウト

2021年12月04日

梅の花のテイクアウトがおいしかった話

なんか最近、交通事故が多い気がしませんか?汗
ここ数日、毎日事情聴取の現場を目撃します。
わたしの母も先週、運転中に横から別の車にあてられて事故に遭いました水滴

12月に入って車が多くなった感じがするし、師走でみんな急いでいるのかなもうだめー
わたしも時間に終われて運転することがあるので気をつけなきゃがーん(汗)




先日、友達からT-FACE9Fにある梅の花のテイクアウト商品をいただきましたわーい

生麩田楽とか、湯葉揚げがほんとにおいしくてどきどき
そして麩まんじゅうが相当もっちもちでしたやったー
幸せ~!


梅の花にはテイクアウトだけを買いに行く方も多いようです。
おうちでお店の味が楽しめるって最高ですね♪
  


Posted by むー at 13:46Comments(0)テイクアウト

2021年10月14日

【豊田市テイクアウト】足助の「花の木」鶏メニューをいろいろテイクアウトしてみました

最近、季節のせいなのか、ホルモンバランスのせいなのか…
何にもやる気がしなくて、喉が詰まる感じがして、なんとなく息苦しくてなかなか寝付けず汗
食べたいものもわからないし、聞きたい音楽も浮かばなくて、自分のことなのに「一体どうしちゃったの?」という感じでブログを書けずで汗

今日はなんか調子がよかったので、前からずっと行ってみたかった、足助の花の木へ行ってきました車




これですね!
花の木のシンボル、大きなニワトリのオブジェ!

平日に前を通っても、いつでも車がいっぱいで「人気なんだな~」と思ったらなかなか行けなくて。
豊田に来て10年以上経ちますが、やっと行くことができました♪




テイクアウトの方は入口右側に並び、お食事の方は中に入るようでしたが、混んでいるときは左に並ぶのかな?
テイクアウトはコロナ対策で2組までの入店制限がされています。

花の木のメニューは、テイクアウトに限り電話予約できるそうなので、今回は取り置きをお願いしてから伺いました。
(でも順番を並んで待ちます)




せっかくなので、気になっていたものをいろいろ購入わーい




もも焼き ¥249/100g

わたしのお目当てはこれ♪
この1本で560円くらいでした。
家に帰ってトースターで焼き直してからいただきましたナイフとフォーク

塩味で焼かれたもも焼きは、皮が香ばしくて意外とあっさり味でおいしいどきどき
お肉がたっぷりついていて、これ1本を食べ切れない方もいるのではないでしょうか。
とにかくボリュームがすごくてお腹いっぱいもぐもぐ




磯揚 ¥324/100g

口コミで、花の木のメニューでこれが1番好きというのをいくつか見かけて買ってみました。




唐揚 ¥224/100g

まだ食べてないけれど、めっちゃケンタのにおいがしますやったー
ブツ切りの骨付き肉です。




手羽先唐揚 ¥224/100g

旦那さんが手羽先好きなので購入。
唐揚も手羽先も、何グラムくださいとか、〇本くださいとか、どんな注文の仕方でもOKだそうですよピース




ロール ¥274/100g

中にゴボウとワラビが入っているそうですわーい
照焼で醤油のいい香りがします♪




ホルモン ¥450(1袋)

焼く前の状態で袋に入ってます。
どうやら皮肝・砂肝が味噌漬けになっているみたい。
皮肝って何?と思って調べてみたのですが、結局何かはわからずですええと(汗)
野菜と炒めて食べるのだとか。
また食べてみます♪


土日はきっとすごい人なんだろうなしあわせ
半身や丸焼きは気になりつつも勇気がなくて買えず…汗
食べたことある方みえますか?
テイクアウトでも、お願いするとカットしてもらえるようですよぱちっ





花の木

〈住所〉豊田市富岡町花ノ木1番地

〈電話番号〉0565-62-0190

〈営業時間〉10:30~17:30(売り切れ次第終了)

〈定休日〉火曜日・水曜日(イベント等で変更の場合あり)

〈駐車場〉広くていっぱいあり

〈インスタグラム〉 https://www.instagram.com/hananoki.chicken/







  


Posted by むー at 15:44Comments(2)テイクアウト

2021年09月25日

【豊田市テイクアウト】小原「COYA(コヤ)」の厚焼きタマゴサンドが超分厚くておいしい!

今日は息子の行きたいままにあてもなくドライブ車
「まっすぐ?右行く?左?」と聞きながら車を走らせると、行き着いた先は小原の「たまご村」わーい
前もたまご村に行き着いたなぁ (笑)

そこでたまたま出会ったのが、



たまご村横でテイクアウトのお店をされている「COYA(コヤ)」さんですわーい
これはたまご村のタマゴをふんだんに使った「厚焼きタマゴサンド(税込500円)」です。




このボリューム、すごくないですか!?どきどき




ついつい厚さを測っちゃいましたよやったー
タマゴ焼きは1番厚いところで3.5cmもあります!!
すっごい迫力で思わず「すごーい!厚みすごいですね!」ってお店の方に言っちゃったやったー




重ねてみるとほぼ壁ですにしし

食べてみると厚焼きタマゴはだし醤油の上品な味で、小原たまごのおいしさを活かした味付けになっててめっちゃおいしかった!

わたしは1個の半分を食べただけなんだけど、それでも満足できるボリューム感でしたキラン
やっぱり食べごたえがすごい!


COYAさんはコーヒーやスムージー、サンドイッチなどのテイクアウトのお店で、不定休だそうです。
お店の営業日はインスタグラムでおしらせされているとのことなので、ぜひそちらをチェックしてみてください♪ぱちっ

COYA(コヤ)さんのインスタグラムはこちら

インスタにはこの厚焼きタマゴサンドの他にも、野菜たっぷりの映えサンドがいっぱい載っていて、これだけを目的に小原へ行きたいくらいやったー
いつか違うサンドイッチも食べてみたいなぁ。




たまご村でもお買い物をしてきましたよわーい
定番のたまご以外にも、栗や紫蘇の実など季節のものや、ピーマンを買ってきました♪
どちらも安いっ!




小原は少し遠いですが、魅力がいっぱいでまた行きたくなりますやったー



COYA(コヤ)

住所:〒470-0543 豊田市北篠平町503-1
たまご村横

営業時間:10:30くらい~売り切れ次第終了

営業日:インスタグラムでおしらせ
https://instagram.com/coya_obr?utm_medium=copy_link  


Posted by むー at 22:22Comments(0)テイクアウト

2021年05月23日

どこのお弁当でしょう!?



この美味しそうなお弁当。
さて、どこのお弁当でしょうか?!


答えは、、




こちらでしたキラン
めちゃくちゃ久しぶり!

久しぶりすぎて、お父さんに名前を言っても忘れられてました笑顔汗

顔を見たら思い出してくれたみたいだけど笑える




メインおかずがたくさん!!

ありがたいことにボリュームがすごくて、旦那さんとお昼に半分こさせてもらいましたにこにこ




今回はテイクアウトで、ランチの内容をそのままお弁当として詰めてもらいました。

こちらは取りに行ったときにすぐに揚げてくれた、アツアツなとんかつ。




そして手作りのエビフライ。

とんかつもエビフライも、パン粉からお手製なんですよキラン

豚の生姜焼きも入ってボリューム満点音符




この日のランチではお造りの予定だったカンパチを、お弁当では焼き魚にしてくれました。




相変わらず豚肉が美味しいなぁしあわせ




エビ、めっちゃプリップリキラン




カンパチのこの厚み!




ちりめん山椒を乗せたらご飯が進みすぎる目がハート




こんな大きな折に入れてもらって、現地でコーヒーをいただいて、全部で税込700円ですびっくり!!


今はお父さんひとりで頑張ってみえるので、ブログで紹介するのもどうかな〜と思いましたが汗

お父さん的にはOKだそうなので、久しぶりにブログにさせてもらいました。


今も月曜日が定休日かな?
どなたかご存知ないですか?


あいかむに行くと、やっぱり実家に帰った気分になりますにこにこ


【喫茶あいかむ】

〒470-0213
愛知県みよし市打越町新池浦107−2

0561-34-0720

定休日:月曜日?

駐車場あり  


Posted by むー at 10:08Comments(2)テイクアウト