2022年07月17日

91歳ばあちゃんの願い事と子どもが作ってくれた朝食

今、認知症の祖母は第2回ショートステイ中です。
今回は5泊の予定。
今のところ無事に過ごせているようです。


第1回目のショートステイのときは2泊3日でしたが、初めてのことなので「罪悪感で狂いそうだ」と母が言っていました。

でも今回は「ひとりって楽~!」って(笑)
そうだよね。


祖母はものすごい社交的で、前回のショートのときに仲良くなった人がいたみたいで「楽しかった!またあちらが呼んでくれたら泊まる」と言っていたようです。
(でも認知症だから、その日にショートステイへ行ってきた記憶を失う)


今回も持ち前の明るさを発揮して、楽しく過ごせていたらいいなぁ。
家で祖母と母がケンカして険悪に過ごすよりも、お互いにとってうんといいもんね。
ショートステイの存在は本当にありがたいですしあわせ


そんな祖母の七夕の短冊には「お金がほしい。服がほしい。食べ物がほしい。」と書かれていました(笑笑)
デイサービスの人に「おばあちゃんらしい」と言われましたやったー
わたしもそう思います!


*****************************



今朝のご飯は、小学生の息子が作ってくれたピザトーストわーい
おいしかったーやったー
人に料理を作ってもらえるって嬉しいね!  


Posted by むー at 15:35Comments(2)子育て

2022年03月18日

今日は泣ける日

今日3月18日は豊田市小学校の卒業式。
卒業生の皆さん、おめでとうございます桜




我が家に卒業生はいませんが、今日で上の子が学年を修了したのでちょっとしたお祝いです。
子どもが何より好きな"お寿司"を買ってきましたわーい

新しい学校に入学して、新しい環境、新しい生活様式でどうなることかと心配しましたが…
いい先生たちと素敵なクラスメイトに恵まれた1年だったと思います。

お別れが悲しくて、家に帰ったら号泣する息子でしたしあわせ
泣けるほどいい1年でよかったね。


上の子は特別支援学校に通っていますが、先生が子どもはもちろんわたしまで支えてくれて、1年が終わっちゃうのを本当に寂しく感じました。

先生は「肝っ玉母ちゃん」という感じで、わたしでもビックリするくらい思い切りキビシイときもいっぱいあったけど…。
すべてのことを愛情いっぱいに接してくれたので、安心してお任せすることができました。

最後の最後に先生からお電話もいただいて、いっぱい温かい言葉をかけていただき、そこで自分が泣かないようにするのが必死で気の利いたことひとつ言えなかった…あれれ水滴
感謝の気持ちが伝わっているといいなぁ。


明日から春休みです。
今しかできないことを、一緒にたくさんして楽しみたい思います!  


Posted by むー at 18:20Comments(4)子育て

2022年02月05日

ロッテリア名鉄プラザ店閉店…おもちゃの修理屋さんおもちゃシューリーズに修理をお願いしてきました



久しぶりに豊田市駅へ。
超久しぶりにロッテリアに寄ってきました。

というのも…




駅にあるロッテリア、今月いっぱいで閉店しちゃうんですよねあれれ
子どもが小さい頃、たまにここで食事していたのでなんだか寂しい…がびーん




子どもたちには、ハンバーガーとこのバケツポテトを。
わたしはガーナミルクチョコレートのホットチョコレートをテイクアウトしました。




わたしの中では、ホットチョコレートといったらロッテリアのこれなんですよねやったー
これこそ真のホットチョコレート!って思ってます♪

今回はレンジで温めすぎて大噴出汗
半分以上が噴き出して汗中身がこんなに減ってしまいましたがびーん
でも濃厚で、マシュマロがとろけて本当においしかった~どきどき

ホットチョコレート、この時期にロッテリアの前を通ると必ず買っていたけれど…
それももう最後かぁ。
なんだかおセンチになっちゃうなあれれ




話は変わって、今日は子育て支援センターあいあいの「おもちゃの修理屋さん おもちゃシューリーズ」へ子どものラジコンを持っていきました。

部品が破損したようで、全然動かなくなってしまって汗
サンタにもらったものだから、何としても直したいと子どもの希望で行ってきました。

おもちゃシューリーズさんはボランティアの方がおもちゃを治してくれるんです。
(絵本を治してくれる日もありますよ)

おもちゃ病院、絵本病院だから「直す」ではなく「治す」ですねわーい
おもちゃシューリーズさんはブーログでも情報発信してくださってますよねわーい

このコロナ禍でも、こうやって活動してくださって本当にありがたいです。
感謝してもしきれないなぁ。

壊れたものとまったく同じ、新しいものを買うことだってできる世の中だけど…。
おもちゃのひとつひとつには思い出も思い入れも詰まっていて、できることなら治った方がいいですもんね。

ラジコン治るかな。治るといいなしあわせ

皆さんもおもちゃや絵本が壊れて困っているときは、こちらに相談してみてはいかがでしょうか。


おもちゃの修理屋さん おもちゃシューリーズ

場所:とよた子育て支援センター あいあい 活動室
(事務所の奥、旧松坂屋のエレベータ側です)

開院日:
おもちゃ病院 毎月第1土曜日
絵本病院 毎月第4土曜日
(※変更の場合あり 必ずホームページで確認を)

開院時間:
おもちゃ病院 10:30~14:00(修理受付は12:00まで)
絵本病院 13:00~16:00
(※変更の場合あり 必ずホームページで確認を)


ホームページ:http://www.hm.aitai.ne.jp/~fujita/index.html

おもちゃシューリーズのブーログ:https://syumei.boo-log.com/  


2021年12月24日

わたしはサンタになれるのか



毎年サンタへの期待値はすごいんですが、今年は特にすごい!がーん(汗)


今年は「英語でお手紙を書く!」と張り切って、ローマ字を使ってサンタに感謝を伝えてくれました。

そして「プレゼントを置く場所はここです」と、なんと置き場所まで指定されてますええと(汗)

それがめっちゃ見つかりやすい場所…
どうしようおーまいがっ
どうやって置いたらいいか、何時に動けばいいのか、置き手紙をどのタイミングで外そうか。

今年はプレッシャーがすごいですもうだめー




「サンタさんに」って、みかんまで置いてありますええと(汗)
これ食べた方がいいんか汗汗

なんか無駄に神経つかう~がーん(汗)
今年もサンタクロース、うまくいきますように!クリスマスツリー  


Posted by むー at 23:10Comments(4)子育て

2021年12月22日

今年のクリスマスプレゼントは

やったー!やったー
ちょっと早いけど、今日で今年の仕事が終わりましたー!やったー

明日はわたしの人生2回目になりますが、自分でスポンジから焼くクリスマスケーキを作ろうと思いますバースデーケーキ
うまくできるかな?(人生1回目に大失敗してから作ってない)

24、25日は子供がクリスマスに対してすごい気合いを入れているのでにしし
その準備をしたいと思いますクリスマスツリー

そのあとは家中の大掃除を頑張りたい!




結構いい年齢になってきたにもかかわらず、子供のまわりはサンタを信じている子ばかりで「今年は何頼んだ?」という会話をしているようですわーい
みんなかわいいなハート
そしてお父さんお母さん、この年齢まで隠し通せてて素晴らしいキラン

年齢が上がるにつれて、お願いするプレゼントも高額になっていきます。
1000円くらいのおもちゃをお願いしていた頃が懐かしいええと(汗)


どうやら「中学になったらサンタは来なくなるシステム」だと勝手に思っているようです (笑)
そのときが来たらサンタやめようかしら。

  


Posted by むー at 16:43Comments(0)子育て

2021年08月23日

渡刈駅跡の駅ノート



豊田市の渡刈クリーンセンターの近くに、昔使われていた名鉄の駅が残されているのを知っていますか?



その名も「渡刈駅跡」



旧拳母線の駅のひとつで、ここに「駅ノート」と呼ばれるものが置いてあります。
ここを訪れた人が自由に記入でき、鉄道ファンの交流の場所になっているんです。

名鉄大大大好きな息子が、以前から「行きたい!やったー」と言っていたので、最近2回ここへ足を運びました。



駅跡の目の前は道路。
旧拳母線はここに線路があったんだな~とちょっと感慨深いですねしあわせ
奥に見える建物が渡刈クリーンセンターです。



昔の駅というわりには、きれいな状態が保たれています。
地元の方がお散歩中に、ここへ寄って休憩したりもされているようです。



この駅の説明を読むことができますわーい



旧拳母線のルートも確認できますよキラン
岡崎の大樹寺までを結んでいたんですね!


名鉄ファンの息子はノートに鉄道クイズを書きました。
「誰か答えてくれるかなぁ」って言っていたけど、後日見に行ったときに訪れた方たちがちゃんと答えてくれていて、わたしも嬉しかったですわーい
どなたか存じませんが、ありがとうございますキラン



コロナ禍でなかなかお出かけもままならない日々ですが、たまにはこんなお出かけもいかがですか?ぱちっ


名鉄拳母線 渡刈駅跡

愛知県豊田市渡刈駅町4丁目213(渡刈クリーンセンター近く)
  


2021年04月25日

親子デート♡とよしば~名鉄~松坂屋



週末に豊田市駅に行くのは久しぶり!
いつもは平日に、こどもの病院&薬屋でしかこないので、市駅に遊びに来るのが新鮮ですやったー


今日は駅前の「とよしば」で【やさしいマルシェ】が開催されました。
ここに出店する作家さんにオーダーしていたものがあり、マルシェに足を運んでみましたよ音符
おしゃれな雑貨やおいしそうなお菓子などがいろいろあって、見ごたえがありました!
もっとゆっくり見たかった~汗


今日は下の子と一緒だったので、この後久しぶりに行ったところは…



名鉄の駅!
将来は名鉄の社長さんになりたいという、壮大な夢を持つ子供ですが (笑)
電車を見たいというので入場券を買って入りました。




「〇〇〇〇系はやっぱりかっこいいな~わーい」とわたしにはちょっと難しいことを言います汗




小さい頃によく乗った、この青い電車を今日は見たかったらしくて満足してましたわーい




最後に子供が行きたがっていた松坂屋に足を運び、量り売りのお菓子などを買って帰りました。
豊田市駅での親子デートは楽しかったです音符




ニックストックにも久しぶりに行きたいなぁ。
テイクアウトの備忘録ですもぐもぐ








  


2021年03月29日

春休みの過ごし方

飲食の写真も待機しているんですが汗

桜が散る前に、お出かけの写真を投稿したいので子育て記録が続きます。




5日前の西山公園です。
お手入れされた花がいっぱい咲いていますチューリップ




最近この花よく見るな~わーい








コロナコロナの日々ですが、花は心を癒してくれますねキラン




ところどころに、こんな素敵なスペースがやったー
晴れた日に、のんびり読書しながら横になれたら幸せだろうな~どきどき




5日前の桜はこんな感じだったので、今が満開な感じかな?




奥の方の桜はキレイに咲いていました桜


散歩すると清々しいし、腰が痛くなくなるからいいですねええと(汗)


そして今日は朝からつくし採りに出かけ、買い物から帰った後は再び子供たちとドライブに。

子供の行きたい方へ行きたい方へと向かって行ったら、




行き着いた先はなんと小原!




おかげで卵がいっぱい買えましたやったー


残り少ない春休み、今しかできないことをいっぱいしたいな~音符  


2021年03月26日

鞍ヶ池を散歩♪春爛漫♪



子供たちが春休みになって、毎日どこかへ散歩しに出かけています車

この日は下の子供が「鞍ヶ池のてんとう虫列車に乗りたい!」と言ったので、鞍ヶ池まで行ってきましたわーい
(わたし的にはしょっちゅう鞍ヶ池ですが汗


桜が満開に近くなってきています。
キレイ~桜
やっぱり春はいいですねキラン




名鉄好きな子供にはピッタリの、古い車両の展示の中で1枚。




今、動物園ではフォトスポットができています。
カメラ(スマホ)を置く場所もあって便利!




朝ウォーキングに行くといつもいる白いクジャクさんは、なんとこの日羽を広げてました!!
いつも枝にとまっているのしか見たことがなかったので、広げた羽は初めてみて嬉しい~やったー


途中のどが乾いたので、自販機で飲み物を買ったのですが、



鬼滅の自販機を見つけて買ってみましたにしし
12種類のキャラクター、何が出るかなぁ。
炭治郎や煉獄さんがいいな音符




って出たのチュン太郎かい!ええと(汗)


途中、子供に「五平餅買って!」とねだられましたが買えなかったので、帰宅後に一緒に作ってみました音符



前に作ったときにモチモチ感が足りなかったから、今回はお餅をすってご飯に混ぜてみました。
前よりも形が作りやすくなりました!
(でも食感はやっぱりご飯汗
味噌が濃すぎて辛かったかな~水滴


この週末は桜をみるのによさそうなので、お出かけを中心にまた投稿したいと思います!


  


2021年03月19日

旅立ちの日

今日、わたしの子どもが卒業式を迎えました。
ブログでは1度も書いたことがない子供のことです。


我が子はひとりだけ、みんなとは違う中学に行きます。
自閉症という障がいを持っていて、重度の知的障がいがあるからです。


みんなと一緒に過ごしてきた日々は今日で終わりです。
「卒業式の間持つかなぁ汗」と先生たちもわたしも心配でしたが、何とか無事に式を終えることができましたわーい




子供はなかなか落ち着かなくて、教室を飛び出したり学校から脱走したり、先生方には本当にご迷惑をおかけしてしまったけれど、

いつも子供のことをみんなで一生懸命に考えてくださって、大事にしてくださりありがとうございました。


それなのにそんな先生たちの気持ちをわたしが感じ取れなくて、お互いの気持ちが歯車が合わない日々が長く続いてしまったけれど、

最後に気持ちが通い合えたのを感じながら過ごすことができてよかったです。




支援級のクラスの仲間たちが贈ってくれた、手作りの大きな花束。

子供は言葉があまり話せなくて、コミュニケーションを取るのがなかなか難しいんだけど、気付いたら人気者になっていて子供の周りには笑顔がいっぱいでした。

子供たちは話せなくても心が通うんですね…
最後の日には、お別れを惜しんでみんなが子供にしがみついてくれました。

本当にみんなと過ごせて幸せだったねしあわせ
わたしもみんなと一緒に公園に行ったり、買い物の勉強に付き添ったりできて楽しかったな。




子供が書いてくれたメッセージ。
でも字がまだ書けないので先生が手を握って書いてくれたと思うんだけど、それでもすごく嬉しかった。


卒業式は泣かない、泣いても笑顔でいようと思ってイメージトレーニングをしていたのに、お世話になった先生の顔を見たら号泣してしまいましたええと(汗)
恥ずかしさ全開だけど汗でも今は、心は晴れやかですわーい


これから中学でどんなことができるようになって、どんな成長をしていくのかな。
そう思うととても楽しみですやったー


これからは伝えられない子供に代わって、たくさんの人に障がいのことを知ってもらえるきっかけをわたしが作っていけたらいいなと思っています。
(このブーログで書くかどうかはわからないですが…)
それが母親のわたしの役目なのかな、って感じています。











  


Posted by むー at 23:48Comments(6)子育て