2018年02月11日

この笑顔は当たり前じゃない ~救急外来にて~ 

最近ずっと元気だったのですっかり忘れてました


今日は実家に帰って、久々に高校時代の友達たちと会う約束をしていて、
急いで行くからね~! とか朝から連絡を取り合っていたのですが、

なんかこどもの様子がおかしい

こどもはこどもでばあちゃんの家に行ける!と楽しみにしてたから、
痛みを我慢していたらしい


この症状になったら即病院へ
と言われていたまさにその症状ドンピシャ



というわけで、久々に救急外来でした

急に約束に行けなくなったわたしに、
高校の友達の1人が、
「でもさすが母だね!いつも子供に目配り心配りしてるから症状に気付けたんだよ。今日病院行けてよかった」って本当に優しい言葉をかけてくれてありがたかった



救急外来に着くと、発熱待ち合い所の患者が多すぎて、
座れない人たちが普通の待ち合いに溢れていて、
みんな電話で「インフルの検査結果まちで…」的な会話をしているのが聞こえてきました。
うちは熱のない内臓の痛みで、感染症になるとまずいので
うつらなそうな場所を探したけど今日は安全な場所なんてなかった



朝から救急外来は人だらけ
体調悪い方がいっぱいで(うちも)
救急なので早く終わるなんて思ってなかったけれど、
結局受診まで3時間半待ちでした
我が家は検査結果の待ちなんかもあったので、
救急外来に4時間半も缶詰め状態 
親子で他の病気をもらってないか心配ですが



子供の痛みがだんだん激しくなってきて、
途中から普通の待ち合いではなくて、救急の中のベッドの部屋で休ませてもらったのですが、
同室には重症患者さんばかり…
カーテンで仕切られただけの空間だから、会話が全て聞こえちゃうんだけど…
何だか命の重みを考えさせられるような、
そんな時間でした。



うちの子供はというと、
何きっかけかははっきりとはわかりませんが、
検査結果を待っている間にピタリと痛みがおさまり、
終わったら売店に欲しいものがあるから行きたいと言えるくらい急に元気に!

何時間も痛みで泣いて苦しんだ顔をみていたので、
その笑顔にほんとにホッとしました。



最近元気だったから、母はキミのことを結構ほったらかしだったもんなぁ。
でもやっぱり病気なんだよね。
元気過ぎてすっかり忘れていたけれど、
一気に現実に引き戻されました。

もっと子供に目を向けないとダメだよという、神様からのサインなのかもしれません。




痛みに耐え抜いたご褒美です
食事制限はないけれど、今日はお菓子は少しだけ。
おかゆメインにしておきました。
また明日食べようね。
トミカ系は絶対忘れないね (笑)



そして救急外来で、5年ぶりに仲間に会いました。
彼女は同士というか、仲間。
彼女もお子さんを連れて同じ待ち合いにいたけれど、
5年という年月を全く感じないくらいお互い自然に言葉が出てきました。
彼女は強くてキビキビした印象の人だけど、
わたしとはまた違ったいろいろがあるんだよね…



今日はいろいろ感じた1日でした。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
ホルター心電図結果が恥ずかしい
おはよう!
おばあちゃんとデート
★我が家のディズニーリゾート記録★東京ディズニーシー♪
★我が家のディズニーリゾート記録★東京ディズニーランド♪
★我が家のディズニーリゾート記録★シェラトン、ディズニーリゾートクルーザー&ライン
同じカテゴリー(日記)の記事
 ホルター心電図結果が恥ずかしい (2018-05-15 14:33)
 24時間ホルター心電図 (2018-05-08 16:31)
 おはよう! (2018-05-06 22:31)
 おばあちゃんとデート (2018-05-04 21:42)
 ★我が家のディズニーリゾート記録★東京ディズニーシー♪ (2018-05-03 07:15)
 ★我が家のディズニーリゾート記録★東京ディズニーランド♪ (2018-05-02 15:09)

コメントは承認制です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。