2018年08月07日

元祖流しそうめん 阿弥陀ヶ滝荘へ (岐阜県郡上市)

我が家の毎年の恒例です




流しそうめん!




郡上市にある元祖流しそうめん、
阿弥陀ヶ滝荘
東海北陸自動車道 白鳥ICから車で山の上を目指して約20分走ります
 



めっちゃ自然の中!
川がゴーゴー音をたてて流れています。
ここからさらに階段をのぼって上までいきます。
なので足の悪い方や、車イスの方にはキビシイ場所なのが難点



ここはとても人気です。
どれだけ人気かというと




これはほんの一部で、
周りには待ってる人がいっぱいいます!
さっき知りましたが、
予約できるそうなので
予約した方が良さそうです




囲炉裏




お団子が美味しそう!




席が増えてましたが、
ここでは流しそうめんは出来ないな
焼き魚とか、お団子を買った人のお食事用テーブルかな?




水がとても冷たいです






マタタビスカッシュってどんな味なんだろ?




流しそうめんは大人700円、こども500円でつゆ1杯と薬味付きです。
薬味は山わさびです
つゆのおかわりは別途料金(300円)がいります。



30分くらい待ったところで
ようやく着席。
もちろんここのルールは相席!




流しそうめん台は1つで15人くらい座るようになっています。

この日はスタッフさんがいっぱいいたからか、
そうめんがどんどん流れていました。
水も冷たくて、
細い素麺ですがとってもコシがあります。



初めてここへ行ったのは10年前ですが、
その時はまだそこまで知られていなくて穴場スポットで、
駐車場も余裕で停められたし
お店の人もお父さん、息子さんとたまに奥さんがお手伝いされているだけで
のんびりゆったりお話しながら楽しめたんですけどね。
今はアルバイトさんがいっぱいです。

メディアで毎年有名になって、
ここへ辿り着くまでの道のりに、
この元祖以外の流しそうめん屋さんがいっぱいできて、

駐車場もいつの間にかふもと辺りにしか停められなくなって、

オープンと同時にいかないといろいろ大変になってしまいました。

夏と言えば流しそうめんだし、
素敵なロケーションなので仕方ないんですけどね。
有名になり過ぎてちょっと寂しい気がしちゃいます



9月末までは無休でされるそうなので、
10時到着を目指して是非行かれてみてください
10月は不定休営業だそうですよ。
昔は10月になると、山で採れたなめこを売ってましたが、今もあるかなぁ。  


Posted by むー at 22:35Comments(7)お出掛けスポット

2018年08月07日

こんなとこにも豪雨と猛暑の影響が!?

なんか高くないですか

キュウリ

夏は3本100円、5本100円が当たり前だと思ってましたが、
今年は1本78円とか、高いですね



というわけで、
困ったときの野菜無人販売所




無人って言ってるけど必ず人がいる無人販売所(笑)
野菜が出てなかったので、何か野菜ないですかーと聞いたらこちらのキュウリならあると。
4本100円でした嬉しい



これもまさかの100円?




んな訳なかった
1パック600円。
デラウエアは子供におまけでいただきました



まさか夏に夏野菜が高いなんて
しかもキュウリが高いなんて
なんかレタスやキャベツもめっちゃ高いですよね
暑くて外にあまり出てないし、
夏休みで子供がいるからゆるゆる筋トレにはいけてないし、
野菜が高くて野菜不足だし、
この夏はちょっと不健康です  


Posted by むー at 13:16Comments(0)お買い物