2018年07月17日

悔しい、やるせない、情けない

いろんな考えがあると思いますが、
ここはわたしの個人的な考えを書きます。



某小学校の1年生の子が、
校外学習による熱中症で亡くなってしまいました。

わたしも小学生の子を持つ親として、
この時期に校外学習っておかしいな、
この時期にあえてのお弁当もちっておかしいな、
校外学習で汗だくで帰ってくるのは予想できるのに、
着替える話が一切でないのっておかしいな、

インフルエンザの時期に、
校外学習で公共交通機関で出掛けるっておかしいな、

いち親として、
おかしいな、ってずっと思っていたことがあったのに、

決まってることだからって意見を言わず黙っていたことを
今更ですが悔やんでます。

犠牲者が出てからこんなこと言う自分が情けない。
同じ親としてやるせない。


近隣で命を落とす子が出て初めて、
大人が騒ぎ出す現状が情けない。
自分も情けない。



わたしなんかじゃ何の役にも立たないけど、
おかしいって思ってるのに黙ってたらダメですね。
猛省中です・・・






  


Posted by むー at 22:28Comments(10)ひとりごと

2018年07月17日

絶品五平餅と、手作りのお漬け物が自然の中で楽しめる 【滝川ふれあい工房】 (豊田市)

先日、くらら農園さんの畑に伺った帰りに寄りました。
久々です!滝川ふれあい工房さん。




薬草入りの、絶品五平餅をいただけます




五平餅は1本200円
甘いお味噌が香ばしく焼かれて絶品です

イートインスペースがあり、
そこで食べることもできます。
イートインだと同価格で
こちらのお店のお母さんたち手作りの、
お漬け物や酢の物をサービスしていただけます。
これが毎回とっても美味しい!




右にチラッと写っている小屋が、イートインスペースです。




川を眺めながらのお食事は最高です



イベントなんかにも、よく滝川ふれあい工房さんの五平餅は出店されていますが、毎回行列が出来る有名なお店ですね。

地元のお母さんたちが、
若い人やいろんな人たちと交流したいという思いで出来た、この滝川ふれあい工房さん。
営業日は水・土・日曜日のみです。
以前、こちらのお母さん方が、
1日は休みたい。あとは仕込み。
これ以上はムリ!と言われてました
営業日をお間違いなく





滝川ふれあい工房

〒444-2217  
豊田市大内町ヒノキ田12-2
電話 : 0565-58-3771
営業日:水、土、日
営業時間:8~17時