2018年04月19日

げんきの郷を楽しむ&ショッピング♪(大府市)

子供の通っている病院の近くに、げんきの郷という、
「食」と「農」がテーマの観光地があります。

病院の後、時間が出来たので寄ってきました



病院を頑張った、小さな子供の行きたかった場所はここ。




足湯 (笑)
小さいのに好みが渋い。笑




60人くらい入れる広い足湯があるんです
1人100円で入れます
タオルを忘れても、すぐそばの温泉のフロントで買えます。




場所によって熱いぬるいがあります
お湯に浸かると「足にクリーム塗ったかな?」っていうくらいヌルヌルします
そして、自分の足のむくみが気になります (笑)

わたしは知多半島出身なので、
昔からここにはよく来ていましたが
久々に来たらとても設備がよくなってました

足だけですが、浸かるとスッキリしますよ



こちらでは、和食レストランの他、




屋台が集まる場所があったり、




知多半島といえば!
みんな大好き魚太郎の食事も楽しめます






甘いもの大好き親子
(そして2人とも抹茶好き)




子供の大好きな五平餅もあります




「食」「農」がテーマのげんきの郷では、
農業体験や食に関する体験がいろいろ出来ますよ




こどもの日もすぐですね



げんきの郷は大きなファーマーズマーケットがあるので、いろいろ買ってきました


知多半島の美味しいブランド牛「
その小間切れとハンバーグを買ってきました
響、ほんとに美味しいんですよ

魚は魚太郎のもの。
ブリあらは卵がたっぷり入って200円。
金目鯛じゃなくて銀目鯛は、3匹でなんと300円!
(ですが調理なしなので鱗とお腹とらないと)
タコは日間賀島のものだと勘違いして買ったら熊本県産でした (笑)
でも美味しかった




パン屋さんでげんきの郷食パンを買いました。
ちょっと塩気があって、ずっしりもちっとした食パンです。
トーストしたらザクザクしてとっても美味しいですよ

ファーマーズマーケットでも野菜やいちご、おこしものを買いました(買わされました)





大府市げんきの郷、
やっぱり楽しいです